伊藤園レディスゴルフトーナメント⛳️

皆さんこんにちは。

バンブーシュート ヘッドコーチの沼田です。

今回は伊藤園レディスゴルフトーナメントを見た個人的感想を述べていきたいと思います。

 

 

 

 

12年ぶりの3連勝。それにしても鈴木愛選手強いです。今回の優勝で賞金ランクも1位となりました。

今大会はあまりショットの調子は良くなさそうでしたが、持ち前のショートゲーム。特にパッティングが好調でした。彼女のパッティングの特徴は少しアッパー目にボールを捉える事です。打った瞬間から順回転のボールを打てるので、ゆっくり転がるんですが、カップに吸い込まれるという天性の巧さがあります。

そのせいか、試合中ミスショットを打ったとしてもそこまでイライラする事もなく、メンタルの部分も安定していたように思います。

その一方逆転されたシンジエ選手。

 

 

 

 

過去に世界ランキング1位になったり、米ツアーの賞金女王にもなった選手ですが、まだ日本の賞金女王にはなった事がないんです。なので並々ならぬ思いだと思いますが、今週はショットが珍しく不調でした。いつもより出球が左に出ており少し引っかけ気味のショットが多かったように思います。

下半身主導でスイングは出来ているはずですが、ちょっと上体の力も入ってしまっているので、バランスがいつもよりは悪かったですね。しかし技術は断トツで飛び抜けてる選手。まだ2試合あるのでまだどうなるかわかりません。

 

 

 

 

最後に先週の試合を最後に引退された大江香織選手。本当にお疲れ様でした。すごく良い人で、自分がキャディをやっている時も気さくに話掛けてくれたりなど、いろんな人に慕われている方です。第2のゴルフ人生も頑張ってほしいですね。

バンブーシュート沼田でした。